「にっこりおって」へようこそ!

안녕하세요!アンニョンハセヨ

私たちは、結婚11年目の日韓夫婦(韓男日女)です。新婚生活を韓国の釜山で約4年間過ごしてから、現在はにっこり(妻)の地元福岡で2人の子どもと楽しく生活しています。

福岡から釜山までは約200キロ、飛行機なら約50分、船なら約3時間で行けるほど近い距離です。

オッテ(夫)の故郷、釜山にはすぐに戻れる距離なので、隣の都市という感じで用事があれば頻繁に韓国に帰っています。

ニッコリ
まずは、簡単に自己紹介をしますね。

にっこり(妻)は、福岡出身で、好奇心旺盛、お転婆な性格でいろんなことを挑戦するのが大好きです。

20歳前半からレストランのシェフ、メニュー開発、数店舗の店舗マネージメントを行いました。オーストラリア生活でもオープンキッチンでシェフを経験、特にカリカリベーコンは誰にも負けなくらい上手く焼けるようになりました(笑)。

とはいうものの…このブログ、「インスタント食品の紹介ばっかりやないかいっ!」と突っ込みたくなると思いますが…

ニッコリ
ほんとは料理、得意なんですっ(笑)

オッテ(夫)は、釜山出身、外国語とパソコンが得意で映画が大好きです。興味がある分野は異常なほど深くまで掘っていくタイプなので、よくけむたがられます(笑)。

韓国では機械メーカーで努め、日本に移住してからは色んな職種に挑戦、現在はウェブ関連の仕事をしています。

オッテ
日本と韓国どっちも好きです。あ~中国も大好きです。韓日中3か国を自由に行き来しながら仕事するのが夢です!

2020年、新しいことに挑戦しようと夫婦共に決心!

にっこり(妻)が得意な料理分野とオッテ(夫)の故郷である韓国を融合し、ウェブで発信すると面白いことができるんじゃないかと思ったんです。

オッテ
コンセプトをどうしようと思った時、ふと思い出したんです!韓国にいた頃、よく2人で深夜映画を観に行ったんですが、あの映画を観た時の記憶が…

好雨時節ポスター

호우시절ホウシジョル(好雨時節)」という映画をご存知ですか。

「8月のクリスマス」で有名なホ・ジノ監督の2009年度作品で、韓国の俳優チョンウソンと中国人気女優の高円円のラブストーリー映画です。日本語タイトルは「きみに微笑む雨」。

中国四川省の成都を舞台に穏やかな雰囲気と綺麗な映像や音楽、そして異国の雰囲気で魅了される良い映画でした。

好雨時節食事シーンこの映画には、食事シーンがよく登場しますが、どれも初めて見た料理で、とても美味しそうでした。一体どんな食べ物だろうという好奇心がすごく湧いてきて、映画を観終わった後、登場した料理や文化などを沢山調べました。

ニッコリ
私たちは、あの映画を観てから、四川料理が大好きになりました!

あの時感じた異文化への好奇心や食文化を調べた時の楽しさを今でも覚えています。

日本の方々が韓国ドラマや映画をみた時、「この食べ物一体何だろう?」と同じ気持ちになるのではないかと思い、韓国ドラマ・映画に登場する食文化を紹介するサイトを考えました。

そして近年、韓国食品の人気が高まり、商品が沢山日本でも販売されていますが、まだまだ情報が足りず、その食べ物が持っている文化や食べ方の情報をもっと理解しやすく伝えるのも良いと思いつきました。

私たちもブログを書きながら食を通して韓国と日本の文化の違いを学んでいく中で「そういえば知らなかった!」と感じるところも沢山あり、そこを紐解いていくのがとっても楽しいです。

これから韓国の食べ物の紹介はもちろん、「へーそうだったのか!」と感じてもらえる食文化を深いところまでご紹介していき、皆さんの韓国が好きなお手伝いを少しでもできたらうれしいです。

「にっこりおって」の意味は、

にっこり=ニッポン+コリア
日韓夫婦の私たちの何気ない普段の会話を見ながらにっこりと笑って頂けたら嬉しいです。

おって=韓国語(어때?)で「どう?」
このサイトで紹介する韓国料理をみて、今日韓国料理オッテ?という意味。

ニッコリ
これから簡単に作れる韓国料理レシピページも作りたいですね。
オッテ
韓国語の看板やメニューの読み方を学べるハングル学習ページも作りたいね。

これからも韓国食文化についてどんどん発信していきますので、是非!私たちのブログを楽しんでご覧ください。

>今だからこそ

今だからこそ

外出が減り、おうち時間が増えた今、
好きな人と好きな韓国料理を思い切り食べてほしい。
そんな思いからNIKO MALLが生まれました。
「辛い物でも食べて疲れを吹き飛ばして、さぁ明日もがんばろう」
そんな小さな幸せを感じてもらえると幸いです。